1/1

【中古】日本をマネジメントする会社 ビッグデータで社会を支えるJMの建設業イノベーション 鶴蒔 靖夫 IN通信社

¥1,500 tax included

the last one

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥5,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

BtoBからBtoC、そしてBtoGへ。持続可能な街と建物に。
JMのあくなき挑戦。

24時間365日体制で建物の保守とメンテナンスに対応する「なおしや又兵衛」サービスを展開する株式会社JM。当初は準大手ゼネコンである前田建設工業の社内ベンチャーとしてスタートし、2007年に独立。新築工事は行わず、平均単価十数万円の工事を全国に多店舗展開する企業から継続的に受注するというビジネスモデルを確立し、いまでは、保守対象とする施設数は全国に10万施設、年間に手がける工事数は18万件以上にのぼるまでに成長している。

当初から営業部をおかず、顧客とは提携関係を締結するという方針を貫いており、提携先には、セブン&アイ・ホールディングス、ユニクロ、出光興産、日産自動車など、錚々たる企業が名を連ねる。
こうした高い実績を支えるのが、JM独自のフランチャイズ制度だ。地域の事情をよく知る全国各地の工務店とフランチャイズ(JMでは「サテライト」と呼ぶ)契約を結び、調査、点検、工事はそれらサテライトおよび協力会社に委託し、JMはそのために必要なICTツールやノウハウを提供する。JMと全国59拠点のサテライトは、従来の建設業における元請と下請といった関係ではなく、ともに成長しあう、あくまでも対等な、いわば「JMグループ」とも言える関係である。仕事の主役は「建物の医者」として最前線の現場で施工を担う職人であり、サテライトおよび協力会社が抱えるその数は全国で1万人にのぼる。

また、業務効率や情報共有、生産性の向上を図るために、早くからICTツールの開発に力を注いできた。修理依頼を受けてから代金を請求するまでをシステムで一元管理し、顧客に対して情報の「見える化」を進めるとともに作業記録を電子化し、職人の現場作業の効率化につなげた。
なお、現在は建物の保守・メンテナンスが事業の大きな割合を占めているが、JMが本来めざそうとしているのは「メンテナンスフリー」の実現である。これまでの工事で蓄積された膨大なデータをもとに建物の「健康状態」を分析することで、よくある建物のトラブルをいち早くみつけだし、メンテナンスフリーにつなげるためのさまざまな提案やアドバイスを顧客企業に対して行い、さらには建物のライフサイクルマネジメントやエネルギーマネジメントへと事業領域を広げている。
本書では、前例のない取り組みで新しい建設業のあり方を示し続けているJMの活動を紹介するとともに、同社社長・大竹弘孝氏の経営理念やビジネス哲学、および持続可能な社会の実現に向けた熱い思いに迫る。

◆目次
第1章 日本の建設業界を取り巻く現状と課題
第2章 建設業界の常識を打ち破るビジネスモデルを創出したJM
第3章 全国に広がる「なおしや又兵衛」のネットワーク
第4章 ICTツールの活用と情報戦略によるメリット
第5章 創業社長・大竹弘孝の経営理念とビジネス哲学
第6章 サステイナブル社会を見据えるJMの未来展望

鶴蒔靖夫
評論家。パーソナリティ。1938年、樺太(現・サハリン)に生まれる。フリーライター、雑誌『人物評論』編集主幹を経て、著述活動に入る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

中古の商品ですが日焼けや大きな痛みはなく、比較的きれいな状態を保っております。
現状渡しとなります。商品の性質上、返品はお受けしておりません。
あらかじめご了承をお願い致します。

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,500 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品